Stiff Slack

Releases

CLIMB THE MIND
よく晴れた朝は地下を探索しに出かけよう

CLIMB THE MIND - よく晴れた朝は地下を探索しに出かけよう

STIFF SLACK / STSL-33
release date: 2008/04/23
format: CD
price: 2,000yen (tax incl.)

» buy 

1. ドローイング
2. 給水塔の前で待ってて
3. ピアノを手に入れた
4. 僕たち私たちの投げた意思は
5. 萌える傘の下
6. 他愛ない告白
7. 哀しい時間で止まった侭の低層集合住宅
8. 仄かな想いの断片に

エモーショナルロックの真髄を聴かす名古屋の3ピース=Climb The Mind(クライム・ザ・マインド)結成8年目にして初のフルレングスアルバム。過去に地元名古屋のBlue Blue Bleより2枚のEP、ミニアルバムをリリース、独自で地道な活動と続け今回のStiff Slackからのリリースへと繋げる。

マスロックよりのUSエモサウンドを彷彿とさせる転調の激しい楽曲中心だったサウンドタイプを見直し、今まで以上に唄(うた)にフォーカスした、そして「泣き」の要素が曲毎に充満している涙腺を緩ませること必至な「エモい」作品に・・・。その日本語で紡ぐリリック、感情をこめるメロディーの裏で難解な変拍子が叩かれるもその奇怪さ感じさせないようなサウンドメイク、ギターの歪みを最大限に減らし、音の隙間をふんだんに活かした楽曲、静と動を完璧に使い分けることの出来る技の連発はミドルフックのように効いてくる中毒性の高いものとなっています。

Eastern Youthやキウイロール、Blood Thirsty Butchers、Balloons、toeなどのジャパニーズオルタナ、エモ・インディー、ポストロック系のファンやFugaziやDischord(レーベル)、Braid、KarateなどのコアなUSインディーロックファンにも充分対応し得る作品となっています。

共演バンド:
BRAID、Q AND NOT U、MATES OF STATE、90 DAY MEN、AMPERE、LA QUIETE(以上海外バンド)
キウイロール、LOSTAGE、NAHT、ECD、HAWAIIAN6、fOUL、KILLIE、3CM TOUR、LITE、MIRROR、DOPING PANDA、OGRE YOU ASSHOLE、BALLOONS、赤い疑惑、dOPPO、竹内電気、24、2UP、WE ARE! (以上国内バンド)

 

» artist info: CLIMB THE MIND