Stiff Slack

Releases

THE UNDERCURRENT
Ghost

THE UNDERCURRENT - Ghost

STIFF SLACK / STSL-24
release date: 2006/09/22
format: CD
price: 2,000yen (tax incl.)

» buy 

1. A GLIMPSE OF HOPE
2. STEP ON CRACKS
3. DISENGAGE
4. BLACK OUT
5. NEVE
6. GHOST
7. TOWARD THE SURFACE
8. CLOCKS AND MIRRORS
9. THE VOID

日本屈指の轟音リアルエモーション"THE UNDERCURRENT"の3年振りとなるセカンドアルバムがSTIFF SLACKからリリース!

即席では放つことのできない情念を込めたラウドヘビーロックを軸に、壮大な世界観を持つ楽曲、轟音ながら印象的な音階を技細かいリフで刻む2本のギター、ボトムを鉄壁の如く支えるリズム隊、その上を優雅に響かせる美声ボーカルで紡ぐそのサウンドは90年代のオルタナ~エモバンド(SUNNY DAY REAL ESTATE, TEXAS IS THE REASON, QUICKSAND, SOUNDGARDEN, SHINER, FOO FIGHTERS)と現存するモダンヘビーロック勢(TOOL, DEFTONES, ISIS, PELICAN, CAVE IN)、そして彼らのルーツにある往年のハードロック~プログレバンド(LED ZEPPELIN, BLACK SABBATH, THE WHO, PINK FLOYD etc)のエッセンスを脈々と受け継ぎつつ独自の解釈で音楽観を見事に開花、その特異性は日本では皆無に等しく彼らの独壇場でもある。

その魅力は海外からの評価も高く、むしろ日本より海外シーンへの密着が高い。足してBLUEBEARD, ASMEIAS, BANDWAGON, NAHT, LOSTAGE, BALLOONSなどの日本のバンドとの共通項もあり、洋邦楽両方のリスナーの興味を惹いています。数多い共演バンドからも彼らの音楽性を察することができるでしょう。

国内→toe, BLOODTHIRSTY BUTCHERS, LOSTAGE, NAHT, 54-71, BORIS, FOE, ASMEIAS, BALLOONS etc 
海外→BATTLES, JOSHUA, 31KNOTS, PELE, HEY MERCEDES, TRAINDODGE, BLUEBIRD, JUNO, THE ALBUM LEAF etc

録音とマスタリングは数多い名盤を産み出している"BAZOOKA STUDIO/エンジニア・北口剛志"で慣行、抜群の音質、音厚で録られています。アートワークにはBryan Baxter (TRAINDODGE, GRAVITY PROPULSION SYSTEM)を起用。

» artist info: THE UNDERCURRENT